加齢と共に考えるサーマクール【気になるたるみに集中攻撃】

女性看護師

最新のたるみ治療器

顔に照射

バージョンと料金

サーマクールは最新のたるみアップ治療器です。最近はサーマクールを採用しているクリニックが増えてきましたが、クリニックによって取り扱っている種類や施術料金に違いがあります。サーマクールは誕生以来いくつか改良を重ねており、サーマクールTC3、サーマクールNEXT、サーマクールCPTといくつかのバージョンがあります。最新型は2010年に誕生したサーマクールCPTで、前バージョンのNEXTよりも痛みがなく効果がアップしています。「痛いのは苦手」という人は、サーマクールCPTを採用しているクリニックがお勧めです。施術料金は1回20万円〜35万円が相場です。専門クリニックであれば、一回10万円代で受けられる所もあります。

内側からハリがアップ

サーマクールCPTはメスを使わないで肌のたるみを取って若返りができる、最新のたるみ治療器です。サーマクールの高周波の熱が真皮にダメージを与え、熱によってコラーゲンが収縮して表面のたるみが引き締められます。さらに高周波によってダメージを受けた真皮は、そのダメージから回復しようとしてコラーゲンを産生します。コラーゲンが活性化されることで、肌にうるおいが戻り、そして弾力が出てたるみがなくなっていきます。しっかりした経験と技術を持つ医師のもとで施術をすれば痛みはなく、大幅な若返り効果を実感できます。若返り効果は施術後半年くらいで完成し、その後緩やかに元に戻っていきます。効果がなくなっても再施術をして持続させることができます。