加齢と共に考えるサーマクール【気になるたるみに集中攻撃】

先生

クリニックで若返りの治療

美容整形

肌のたるみやしわを無くしたいと思っているなら、美容外科のプチ整形がお勧めです。プチ整形なのでメスで皮膚を切らず、短時間でしわやたるみが改善できます。サーマクールも切らないで肌を若返らせる治療として人気があります。

詳しくはこちら

最新のたるみ治療器

顔に照射

サーマクールCPTはメスを使わず、自然な仕上がりになるたるみ治療器です。高周波の熱でコラーゲンを収縮させ、さらにコラーゲンを増やして内側から弾力を出していきます。二段階で若返り効果があり、若い頃のようにハリのある肌になれます。

詳しくはこちら

美容外科の最先端治療

女性医師

たるみの最先端治療

美容外科では、最新鋭の医療機器のサーマクールを使った最先端のたるみ治療が行われている。サーマクールは高周波を肌に照射することによって、肌のたるみを改善する治療法である。照射する高周波は、レーザーでは届かない皮膚の奥深くまで達する。皮膚の深部まで達した高周波はコラーゲンの生成を活性化させ、肌のたるみを改善へと導く。一度の照射で高周波が皮膚の深部まで到達するため、1回の施術を受けるだけで肌が引き締まり、たるみやシワが解消される。ダウンタイムが少ないこともサーマクールの利点である。美容外科で使われ始めたのは2002年である。当初は高周波を照射する時に痛みがあったが、機器の改良が進んだ結果、現在では施術時の痛みはほとんどなくなっている。

これからの治療

20世紀の美容外科のたるみ治療は、メスを使用する方法が主流であった。21世紀になるとサーマクールが登場し、メスを使わずにたるみ治療ができるようになった。サーマクールは改良が続けられ、最新機種では施術時の痛みはほとんどなく、楽にたるみ治療ができるようになっている。現在の美容医療は最先端の医療機器を使った施術が主流になっている。今後も改良が続けられ、安全性とたるみ改善の効果は、今後ますます向上すると予測される。サーマクールが登場した2000年代の初頭は、施術の料金がかなり高額であった。最先端の美容医療が受けられるのは一部の人だけであったが、施術の料金はどんどん安くなってきている。今後も施術の料金は低くなり、気軽に最先端医療が受けられるようになると予想される。

たるみ対策

婦人

サーマクール法とは、高周波を患部に当ててたるみを解消する美容整形のことを指します。いまや脂肪注入法と同じくらい人気が高いのですが、これはダウンタイムが短いということと肌が引き締まる効果があるからです。

詳しくはこちら